丹波篠山の秋の味覚がいっぱい!10月「丹波篠山味まつり」

篠山グルメ(黒枝豆、牛、栗など)が集まる、年に一度のビッグイベント

丹波篠山の特産品、黒枝豆は10月初め頃に解禁となります。さらに、解禁日近くの10月の3連休には、食のイベント「丹波篠山味まつり」が開催されます。

丹波篠山といえば、黒豆。丹波篠山黒枝豆は、黒豆が熟して黒色になる前の青い若サヤの状態のものです。枝豆としての旬は短期間なので非常に貴重。粒が大きく、とてもおいしいと好評で、毎年秋の販売を心待ちにしている方もたくさんいます。

待ち遠しい黒枝豆のシーズンと重ねて、篠山の食文化を体験してもらえるように、「丹波篠山味まつり」ではさまざまな農産物が、篠山城跡三の丸広場の会場に集います。「農都」篠山の魅力を存分に感じてください!

目玉は丹波篠山牛の丸焼き!!

「丹波篠山味まつり」では黒枝豆の販売の他、「丹波篠山牛の丸焼き」にも注目が集まります。毎年大人気で、朝から並ぶ人もいるほど。実際に目にすれば、きっとその大きさに圧倒されることでしょう。じっくり焼かれた丹波篠山牛は、11時頃からカットされて、長時間並んだ方々へ販売されます。

また「丹波栗品評会」では、特産品「丹波栗」の今年の出来栄えが評価されます。「丹波栗」は日本一の栗とも言われ、平安時代(794~1185年)から朝廷に献上されたほどです。他にも、粘り気の強い「丹波篠山山の芋」、篠山の山々で元気に育った「猪肉」など、丹波篠山自慢の食材の旬の味わいを確かめることができます。

※祭りの内容は、開催年によって異なる場合があります。

インフォメーション

名称:丹波篠山味まつり
住所:篠山市北新町 篠山城跡三の丸広場
TEL:079-552-1111(丹波篠山味まつり実行委員会)
URL:http://tourism.sasayama.jp http://tourism.sasayama.jp/english/(英語版)
アクセス:JR福知山線「篠山口」駅で下車し神姫グリーンバスで「篠山本町」へ、下車後徒歩10分。祭りの開催期間のみ、JR福知山線「篠山口」駅東口から篠山市民センター間で有料シャトルバスが運行(片道300円)
開催日:10月上旬