日本の原風景「丹波篠山」

丹波篠山には古くから残る建物が多くあり、町を歩いているだけで、古き良き昔のおだやかな生活を思い起こすことができます。
伝統工芸品である「丹波焼」や伝統料理の「ぼたん鍋」などは世代を超え受け継いできた至高の品です。
篠山城を中心とした城下町は、歴史の面影が色濃く残る町並みを今も残し続けています。
丹波篠山で昔にタイムスリップしたような、日本の原風景を体験してみませんか。

新しい記事